デート交際クラブのお役立ちコラム

> 
> 
> 
年の差カップルにおすすめデートスポット:失敗無しの4ヶ所を厳選

年の差カップルにおすすめデートスポット:失敗無しの4ヶ所を厳選

年の差カップル

年の差があるカップルが珍しくない世の中となってきました。

芸能人でも10歳差なんて当たり前。街を歩いていても、明らかに年齢差が大きい男女のカップルを目にする機会は案外多いもの。
特に、男性が年上・女性が年下のカップルが増えています。

今回はそんな年の差カップルの方たちの参考になるよう、年の差カップルにオススメのデートスポットや楽しみ方・そして注意点についてまとめました。

Contents

年の差カップルはデートスポットに悩みがち

年の差カップルは、同年代のカップルに比べてデートスポットに悩みやすい。そして、年の差が大きければ大きいほどその傾向は強くなります。

年の差カップルにとって最も大きな悩みの種は、人目が気になる…ということでしょう。年の差カップルは同年代カップルのように、人目を気にせずデートするには勇気が必要です。

今の世の中、見るからに年の差があるカップルに対しては理解のある人とそうでない人が両極端。デートの場所はよく考えないと、特にこうした好奇の目にさらされることも増えます。

見る人によっては、援助交際やパパ活、水商売のキャストとお客さん、風俗嬢とお客さんなど様々なうがった見方をされてしまうこともあります。

もし本当に純粋なカップルではない関係性であったとしても、周囲からそう見られるのはなるべく避けたいですよね…。

 

嫌な思いをせずに2人で楽しみたいと思うなら、デートスポットは厳選しなければなりません。

また、もちろん年の差があっても関係なく2人が揃って楽しめるデートスポットであるということを重視していきましょう。

年の差カップルにオススメのデートスポット4選

年の差カップルがお互い確実に楽しめる、失敗無しのオススメデートスポットを4つ厳選しました。

年の差があっても関係なくデートを満喫でき、さらには2人の中を深めることができるデートスポット。ぜひデートの際の案としてお役立てください。

映画や観劇で感性に刺激を

年の差カップルのお二人には、映画や観劇を一緒に見ることで共通の刺激を受けるのがオススメ。

年の差があるからこそ、同じ映画を見ても観点や感じ方が異なり、鑑賞後のトークも盛り上がることでしょう。お互いの感性について理解し合うことに繋がりますので、ぜひデートの定番にしてみてはいかがでしょうか。

それに映画や観劇は会場も暗く、周囲の目を気にすることもありません。映画を見ながら気兼ねなく手をつなぐこともできます。

温泉デートでまったり

温泉デートも、年の差カップルにはかなりオススメです。

地元で近場の温泉に行き日帰りするのも良いですし、週末や長期休暇を利用してちょっと遠くまで足を伸ばしてみるのも良いでしょう。温泉は年齢関係なく楽しめ、また癒しになります。宿泊込みで行くとしたら、浴衣を着て一緒に宿周辺を散策するのも良いですね。

ただ男女別の温泉しかない場所だとせっかくのデートでも離れ離れの時間が多くなってしまうのが懸念点。できれば家族風呂や貸切風呂がある温泉旅館や水着で一緒に入れるようなスパ施設に行くのがよいでしょう。

温泉地では誰もが日常生活から離れ、自分の世界に入り込んで楽しんでいます。他人のことは気にも留めずに楽しんでいる人たちがほとんどのため、周囲の目が気になることもないでしょう。

おいしいものを食べて大満足

年齢差があっても、美味しいものを食べるのは共通で楽しむことができることのひとつ。お互いの好きなジャンル内で、交代でお店選びをするのも面白いですね。

それまで知ることの無かった相手の食の趣味が良くわかるようになります。

一か所でお腹いっぱい食事をするのも良いのですが、時間があるなら食べ歩きしてみるというのも良いでしょう。食べ歩きであればやましい感じも少なく、周囲の人たちにも純粋なカップルとして理解してもらいやすいのが良いところ。

多くのお店が集まるエリアで、一つの店で一品ちょっとしたものを食べる…というのをいろんなお店で楽しめます。

二人で1つのものを分け合うというのは親密度も増しますし、ラブラブのカップル感をたっぷりと楽しむこともできますよ。

自然を満喫できる場所へドライブ

年の差カップルの二人で、自然を満喫できるスポットへドライブしてみるのも楽しいデートです。

  • ジオパーク
  • 果物狩り

などなど、年齢や性別に関係なく楽しめる場所はたくさんありますよ。いつもとは違う雰囲気の中でデートをすれば、相手の新しい一面を見つけることもできるかもしれません。

ドライブなら途中で気になる場所を見つけた際に自由によることもできますし、ひと目もありません。綿密な計画を立てずに行き当たりばったりのデートというのもたまには楽しいものです。

年の差カップルがデートスポットで注意すべきこと

それでは最後に、年の差カップルがデートスポットで楽しむにあたって注意すべきことをまとめていきます。

デートを満喫するためにも、しっかりと頭に入れておきましょう!

周囲の目を気にしすぎない

年の差が大きければ大きいほど、周囲の目が気になってしまうのは仕方のないこと。

しかしあまりに周りの目を気にしすぎると、せっかくのデートも全く楽しむことができなくなってしまいます。

どちらか一方が過度に人目を気にすると、相手もその雰囲気を察知して「自分と一緒にいると恥ずかしいのかな?」と気まずい雰囲気になってしまう可能性も…。

今の世の中年の差カップルはそんなに珍しいものではありません。周囲の目を気にしすぎず、堂々と二人の時間を楽しみましょう。

ちょっとしたマナーの違いには理解を

年代が違うと、ちょっとしたマナーの違いも生まれてきます。

例えば、一緒にいる時間にスマホをいじるなどは年代が上になればなるほど違和感を持ってしまうかもしれません。しかし現代では若い人にとってスマホは常に触っているツールです。

過度に気にせず、世代間のマナーの違いもある程度までは理解・許容するべきでしょう。

服装には気を付ける

年の差カップルは服装の雰囲気が大きく異なると、余計に年齢差が広がって見えてしまいます。

年下女性とデートしているときに娘に見られてしまうのは避けたいですよね。なので、女性には少しでも大人っぽい服装をしてもらうようにすると良いでしょう。

キレイ系のワンピースや大人っぽいデザインの小物を選ぶなど、工夫一つで女性は化けます。服やアクセサリーは男性側から少しずつプレゼントして、大人な雰囲気の女性に変身させていくのもいいでしょう。

最低でも、キャラ物Tシャツなど子供っぽすぎる服装は避けてもらうようにすべきですし、女性側も気を使うようにしてください。

 

また男性側もおじさん臭い服装は避け、シンプルもしくはフォーマルな服装を選ぶと良いでしょう。

年の差があるからこそ思いやりはより一層重要

年の差カップルはお互いに対する思いやりが普通のカップルより一層重要となります。好みの差やジェネレーションギャップ、体力の差などが出てくるからです。

男性が年上の場合、女性を上手にエスコートして年上男性との付き合い方を少しずつ身につけてもらうよう育てていきましょう。

おいしいものをごちそうしたり、若い子だけではいけないような場所に連れて行ってあげるようにすると、女性は自ら年上男性に合わせた女性に変化してくるもの。

デートスポット選びにも気を使い、二人の関係がうまくいくよう質の高い時間を過ごすようにしてくださいね。

まとめ

年の差カップルは、人の目が気になったりジェネレーションギャップが気になったり…と一般のカップルよりも気苦労が多いです。

ただ、お互いのことを思いやり、年の差カップルにオススメのデートスポットで信頼関係を深めていけば大丈夫!

今回紹介したデートスポットもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

関連記事