デート交際クラブのお役立ちコラム

> 
> 
> 
愛人とのデートで女性が嬉しい人気のスポットは?初デートの流れと注意点も

愛人とのデートで女性が嬉しい人気のスポットは?初デートの流れと注意点も

愛人とのデート。どこに連れて行けば良いのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか?

楽しいデートをしたいけれど、婚外恋愛ですから独身の頃のようなデートとは違います。
場所を選ばないと家族にバレて大変なことになってしまうことも…。

今回は愛人とのデートで人気のスポットや、愛人との初デートの流れ、初デートの際に注意しておかなければならないことなども合わせてご紹介します!

 

Contents

愛人とのデートスポットは「お忍び」がカギ!

 

愛人とデートスポットを探すときに一番重要なのは、「お忍び」、つまりあまり人目につかない場所を選ぶのがポイント

街を歩くなど人目の多いところでデートをすると、誰かに見られて家族の耳に入ってしまう可能性があります。

でもせっかくのデートなのですから、どこかにお出かけして楽しみたいですよね。

ここからはお忍びでも十分に楽しめるデートスポットをご紹介致します!

温泉は愛人デートの王道!

Young couple relaxing in hot springs

愛人と行くのであれば、自分の住んでいる所から少し離れた場所にある温泉地がおすすめです。

離れているので知人に遭遇する心配もなく、のんびりと旅行を楽しむことができます。

風情のある温泉街を、2人で浴衣を着てぶらぶらと歩く、という普段自分が暮らしている街では絶対にできないこともできちゃいます。

泊まりで行くのが難しい場合、日帰りでも部屋を用意して食事や休憩させてくれるお宿もあります。

 

部屋付きや貸し切り露天風呂のあるお宿なら、2人でゆっくりとお湯につかり、イチャイチャすることもできますね。

個室があるレストラン

美味しいご飯を食べに行きたいけれど、自分がよく行くレストランは知り合いが多くて人目につきやすい…。

それなら、個室で食事ができるレストランをリサーチしましょう!

個室であれば人の目を気にすることなくゆっくりとお食事を味わうことができるほうがいいですよね。

レストランの個室で待ち合わせて、店を出る時間をずらせば愛人と一緒にいるところを誰にも見られることはありません。

ホテル

shiny hotel sign with stars

不倫と言えばラブホテル、と思われがちですが、ラブホテルに車を停めているのを見られた場合どうにも言いのがれができませんよね。

愛人との関係を誰にもバレないようにするには、ラブホテルよりもシティホテルを選ぶのがおすすめです。シティホテルに入っていくところを見られていたとしても、仕事の打ち合わせでラウンジを利用したなどと言い訳することができます。

宿泊でなくても、デイユースのできるシティホテルは沢山ありますし、愛人にホテルの部屋番号を伝えて待ち合わせをすれば人目にもつきません。

景色の良い部屋を選ぶと解放感で気分も盛り上がりますし、ルームサービスを頼んでちょっとリッチなランチをしたり、清潔なベッドでイチャイチャを楽しんだりと、室内でまったり過ごすホテルデートも良いでしょう。

カラオケ

たまにはめいっぱい騒いで日頃のストレス解消したい!そんなときはカラオケもおすすめです。

カラオケであれば個室ですし、部屋の明かりを薄暗くできるので外から覗かれても安心。

カラオケでは食事もお酒も注文することができますし、絶えず音楽が流れているので2人の会話を誰かに聞かれることなく、好きなだけ歌もおしゃべりも楽しめます。

車内(ドライブデート)

車に乗る女性

車でどこか遠くにドライブに行くのもおすすめです。

景色の良いところや観光地など、少し離れたところまで行けば人の目も気になりません。

 

ただ、愛人と一緒に車に乗っているところを誰かに見られるとかなり危険。

近場では愛人を助手席ではなく、後部座席に乗ってもらうことをおすすめします。

 

少し離れた場所までは後部座席で、自分の行動範囲から離れ、休憩をとるタイミングで助手席に移動してもらいましょう。

愛人とデートするときの注意点【顔合わせ編】

 

愛人という金銭の絡む関係であるとはいっても、やはり人と人とのお付き合いですから、デートをするときに注意しなければならないことがいくつかあります。

まずは初顔合わせの際の注意点からご紹介しましょう。

男女の顔合わせ

まずは会話をしつつ相性を見極める

愛人候補と初めて顔を合わせた時は、どこかに出かけるなどはせず、お茶や食事をしながら会話をメインに据えるのが良いでしょう。

そこでお互いの希望や条件、信頼できそうか、性格は会いそうかなどとじっくりと相性を見極め、次に繋げられるかを判断します。

密室すぎる空間は避けた方がベター

最初の顔合わせから、ホテルの1室などの密室すぎる空間で、2人きりで会うのはおすすめできません。

これは女性側を安心させるためでもあり、恐喝などの何らかの犯罪が起こるのを防止するためでもあります。

お互いが安心して会えるように、最初からドライブデートのような密室はNG。

定番なのはホテルのラウンジですが、あまり会話を他の人に聞かれるのを避けたい場合は第三者がすぐそばにいる、個室のある飲食店などもOKです。

会ってすぐに束縛しない

Beautiful female hands tied on a black background. Top view with place for text.

初顔合わせで相手のことをとても気に入ったとしても、会ったその日に「もう他の男性と会うな」などと束縛しようとするのはおすすめできません。

 

まだ信頼関係も浅いうちに重すぎる言動をとると、女性が関係を負担に感じてしまい、上手くいかないことも。

愛人関係は金銭が絡む関係ですから、ある程度割り切ることも必要です。

最初は男の余裕を見せて、女性を包み込むように接するのが良いでしょう。

次につなげるためにも身だしなみは要チェック!

女性は男性の身だしなみをよく見ているもので、特に清潔感を重視しています。

たとえ高級ブランド品で身の回りを固めていたとしても、爪や髪の手入れが出来ていなかったり、靴やカバンが型崩れしていたりするのはNG。

清潔感がないと判断されて、自分は相手を気に入っても次に繋げられないことがあります。

愛人候補の女性と会う前には、女性に不快感を与えないか、自分の身だしなみをチェックすることを忘れずに。

愛人とデートするときの注意点【デート編】

初顔合わせでお互いに気に入れば、本格的に愛人関係のスタートです。愛人といざデートをするとなった時の注意点はこちら。

人目につかない場所を選ぶ

ロープウェイ内のカップル

愛人関係は、人には言えない婚外恋愛です。

当然ですが、決して家族にバレてはいけない関係。

 

愛人と一緒にいるところを家族や知人に見られてしまうと、今後のお付き合いに影響が出てしまうことになります。

デートは人目につかない場所を選び、できれば一緒に移動することも避けましょう。

 

現地で待ち合わせて解散したり、ホテルや飲食店は時間をずらして出入りするのが良いですね。

会った痕跡は絶対に残さない

浮気の証拠

愛人とのデートを楽しんだあとは、会った痕跡を残さないことが重要です。

香水の匂い化粧品が服についていないか、しっかりと確認してから帰宅しましょう。

 

特にドライブデートの後は、

  • 長い髪の毛やシートの位置
  • 忘れ物や落とし物
  • カーナビの履歴

など、愛人とデートをした痕跡が残っていないかチェックするのを忘れずに。

念には念を入れて、ドライブデートの際にはレンタカーを借りるのも良いですね。

 

また、クレジットカードの利用履歴が残らないよう、デートでは現金払いを心掛けるのがおすすめです。

貴重品類は肌身離さない

Men hold a brown wallet from a jeans pocket.

どんなにお互い気が合って始まった関係であるとしても、まだ信頼関係が築けていないうちは盗難を避けるため、財布、時計、身分証明書などの貴重品類は肌身離さず身に着けておくことをおすすめします。

 

最初から金目のものを盗む目的で近づいてきていたり、そんなつもりはなかったのに、現金を目にすると魔が差してしまったりする可能性もあります。

 

最初のうちは財布、特に現金などを見せないようにして、身分証明書や高価なものはできるだけ持たずに会うようにしても良いでしょう。

まとめ

愛人関係とは、余裕のある既婚者だからこそ手に入れられる秘密の関係です。

お互いに気持ち良くデートをして、その後も長くお付き合いを続けるためには、2人の関係が絶対に誰にもバレないようにすることが最重要事項です。

関係がバレてしまうと会うことすらできなくなってしまったり、家族から愛人に慰謝料を請求されてしまったり、最悪のケースでは離婚を切り出されて家庭が崩壊してしまうことにも繋がります。

お互いを守るという意味でも、愛人とのデートはひっそりと、人目につかないところで楽しむようにしましょう。

 

関連記事