交際クラブ・デートクラブ交際クラブのお役立ちコラム

> 
> 
> 
交際クラブでの失敗談を一挙紹介!未然に失敗を防ぐコツを伝授

交際クラブでの失敗談を一挙紹介!未然に失敗を防ぐコツを伝授

ハイレベルな男女がつどう交際クラブ。

しかし残念ながら交際クラブを利用したからと言って、100%の確率で最高の女性と出会い、最高の体験ができる…というわけではありません。

交際クラブを利用したとしても、がっかりしてしまうような失敗談に繋がることもあるのです。

交際クラブはいろんな男性のニーズに応えられるようにさまざま女性を抱えているので、木の実が違うこともあるでしょう。

 

また 女性にも審査はありますが、入会審査をうまく通り抜けてしまったダメ女がいる可能性も0ではありません。

今回は実際にあった失敗談、そして失敗から学ぶべき対策や対処法を併せて紹介していきます。

 

実際にあった失敗談から学んでいきましょう!

 

Contents

交際クラブでも失敗談が生まれてしまうことも…

overwork concept

交際クラブは基本的に、容姿内面共に洗練された女性会員が揃っています。

女性が登録するにあたっては厳しい面接審査を通らなければなりませんので、当然と言えば当然のことと言えますよね。

 

しかしそんな交際クラブでも中には、

  • 登録時に猫をかぶっていてスタッフが見破れない
  • 登録後に女性の外見や内面が変化してしまう

なんてパターンも存在するのがリアルなところです。

 

そんな女性たちに運悪くあたってしまえば、それは男性の失敗談に直結。

基本的に質の高い女性ばかりを揃えた交際クラブを利用したとしても、100%失敗を防ぐことは難しいのです。

 

では、どんな実査にも交際クラブを利用して後悔した方の失敗談があるのか?

リアルな体験談、そして失敗を未然に防ぐための対処法をチェックしていきましょう。

交際クラブの失敗談①~女性の性格が悪すぎる~

怒る女性

まずは、性格地雷の女性と出会ってしまった体験談をみていきましょう。

そしてもしもの時の対処法も合わせて紹介します。

性格の悪い地雷女にあたってしまった体験談

交際クラブに登録し、女性と出会うのは3回目だったというAさんの体験談です。

 

顔合わせ当日、待ち合わせ場所に行くとすでに女性が待っていました。

遅れた謝罪と自己紹介をしたところ、お相手の女性は不機嫌そうな表情で一言、

「はぁ…」と返事なのかため息なのかもわからないような声を出しただけ。

 

その後食事へと行ったものの、好き嫌いが激しいから食べられるものがほとんどないと文句を言うわ、

「自分は友達に誘われて登録しただけなので出会いに興味はない」など愚痴を言うわ、

とにかく性格地雷のオンパレード。

 

しかも最後に1万円の交通費を手渡したところ、もっと金額を上げろと交渉してくる始末。

Aさんはこれがトラウマとなり、しばらくデートをする気になれなかったそうです。

未然に防ぐのは難しいためその場の対処が必要

こういったパターンが起こる原因が、登録時の面接で女性が猫をかぶっておりスタッフが見抜けなかった…ということがほとんど。

スタッフも多くの女性を面接しているので目は肥えているのですが、女優並みに演技の上手な女性も中にはいて、見抜けないことも稀にあります。

 

あまりに性格が悪く一緒に過ごすのも苦痛な女性に出会ってしまったら、男性側としてはとにかく事情を付けてさっさと解散してしまうのが得策です。

「急に仕事が入ってしまった」「親戚に不幸があった」など、

何でもよいので、自分がクレームをつけられないような致し方ない理由を考えましょう。

そして、もったいないかもしれませんが既定の交通費を渡して逃げましょう。

後は交際クラブ側に不快な思いをしたという報告をしておくことも大切です。

交際クラブの失敗談②~女性が写真と違い過ぎる~

太った女性

続いて、写真と別人レベルの女性と出会った…という衝撃的な体験談を紹介します。

これは女性の写真を事前にみてから会う場合はどこでも一定数あるのが現状。いわゆるパネマジですね。

写真と別人レベルの女性にあたってしまった体験談

Bさんは、スレンダーで黒髪の清楚系女性がタイプ。

ある時交際クラブの女性会員プロフィールにて、まさに自分好みの女性を発見したためオファーをしました。

 

しかし待ち合わせ当日、現れたのは自分が見た写真とは真逆!

80キロ近くはあろうかという巨体の、清潔感皆無の金髪女性だったのです。

 

性格は良さそうだったので追い返すわけにもいかず、ひとまず話を聞いてみると…。

「登録したの3年くらい前なんですよね~、あのあといろいろあって激太りしちゃって!あと系統もギャル寄りのほうが好きだったんで、写真と違うかも~」とのこと…。

がっかりしたBさんは食事代と交通費を支払い、トボトボと家路についたのでした。

女性の写真を見るときは登録日もしっかり確認しよう

稀に女性の容姿が登録後に変貌してしまったパターンがあります。

このタイプの失敗を防ぐためには、女性のオファーを決める前に該当女性の登録日をしっかりとチェックすることです。

数年前に登録して写真がそのままになっている女性もいますし、更新日を見ることも大切ですね。

直近の登録や更新があった女性は写真と大きな差がある可能性は低いです!

 

また、軽いのであればプロフィール画像と服装が全く違い、会ってみると全然雰囲気と違う…ということもあります。

こちらの場合は最初のデートのときに、自分の好きな系統の服を着てくれると嬉しい、と素直に伝えると良いでしょう。

交際クラブの失敗談~大人の関係に持ち込めない~

男性を拒否する女性

それでは最後に、よくある体験談でもある、身体の関係を持ちたいのにそこまでいきつけない…という失敗談です。

いつも食事だけで女性が帰ってしまう体験談

Cさんは交際クラブを介してすでに数人の女性と何度か会っていますが、うまく大人の関係に誘導できず毎回失敗に終わっています。

Cさんの中では、顔合わせ後は2回ほどデートを重ね、食事の後にホテルへ誘いたいようなのですが…。

毎回食事が終わると、そこで女性にお手当を遠回しにお願いされ、そのまま渡して解散になってしまうのです。

本来大人の関係が目的で交際クラブを利用しているのに、このままでは目的が果たせません。

女性選びの時は大人の関係OKな人の中から選び、交渉する!

さて、こんな失敗をしないためには、女性選びの段階で必ずすべきことがあります。

それが、大人の関係OKとしている愛人希望の女性を探すこと。

身体の関係なしで楽しみたいという食事だけパパを探している女性を選んで「あわよくばその先も…」と考えている方は、効率が悪いので作戦変更することをオススメします。

 

自分が求めていることを叶えることができそうな女性を最初から選びましょう。

また、Cさんのように女性の言いなりになっていては身体の関係になるのは難しいです。

ある程度こちらからも条件を提示し、流れを作って交渉していきましょう。

 

ただし、強引に話を押し切ったり無理やり流れを持っていこうとしたり…ということはNG。

あくまで紳士的に物事を進めていきましょうね。

まとめ

交際クラブを利用すれば、容姿内面共に質の高い女性と出会えることがほとんど。

しかし中には面接時に良い女を演じている性格地雷の女性や、登録後に外見が激変してしまった残念な女性もいるのが事実です。

稀なことではあるものの、交際クラブを利用して失敗談に繋がってしまう可能性を踏まえて対策していきましょう。

また、大人の関係になれない失敗談は少なくありません。

あらかじめ大人の関係が望める女性を選び、紳士的に交渉していくテクニックを身につけましょう!

失敗を恐れずどんどん交際クラブを利用して、ステキな女性と出会い理想の関係を作るコツをつかんでいきましょうね。

 

関連記事