交際クラブ・デートクラブ交際クラブのお役立ちコラム

> 
> 
> 
交際クラブでのトラブルを避ける!よくあるトラブルと対処方法は?

交際クラブでのトラブルを避ける!よくあるトラブルと対処方法は?

ホテルで喧嘩する男女

魅力的なパートナーと素敵な恋愛を楽しむ交際クラブ。

しかし、男女ともにトラブルに巻き込まれる可能性もゼロではありません。

 

「交際クラブのトラブルって?」

「トラブルが起こったときの対処法は?」

「困ったときは誰に相談すればいい?」

 

今回はこのような疑問について詳しく解説していきます。

万が一のときに余裕をもって対応できるよう、頭に入れておきましょう。

Contents

 

交際クラブでよくあるトラブル

まずは交際クラブでよくあるトラブル5選をピックアップしました。

  1. デート当日のキャンセル連絡
  2. お金に関するトラブル
  3. 態度&話し方などについて
  4. 登録後のオファーがこない
  5. パネル・写真に騙された

ひとつずつ詳しくチェックしていきましょう。

 

また「そもそもなぜ問題が起こるのか?」についてもあわせてお伝えします。

トラブルを避けるためにも、男女ともに目を通しておいてくださいね。

デート当日に相手からキャンセル連絡

「約束していた当日に行けないと連絡がある」などのいわゆるドタキャン問題は交際クラブでもよくある話です。

とくに女性側がキャンセルするパターンが多く、酷い場合は連絡すらないことも…。

 

もちろんやむを得ない場合もありますが、あまりにもドタキャンが続くのであれば、交際クラブの質を疑いましょう。

基本的に交際クラブへ登録するには男女ともに面接を受ける必要があります。

厳しい話ですが常識がない人は不合格です。

 

しかし「とにかく登録者数を増やしたい」と考えている交際クラブの場合、面接がゆるくどんな人でもウェルカムになっているケースも…

 

その結果、質の低い女性が集まりトラブルの多発に繋がっている可能性も考えられます。

お金関係でのトラブル

金銭をめぐるトラブルは交際クラブにおいて重要なテーマです。

とくに女性側が不満に思うケースが多々…。

具体的には「交通費をもらえなかった」「お手当が極端に少ない」などです。

 

しかし、交際クラブの多くはトラブル防止策としてお金に関するマニュアルを定めています。

 

例えば「交通費を渡すタイミング」「金額の目安」について男性に伝えるなど、女性側に配慮されています。

反対にルールやマニュアルがない交際クラブの場合はトラブルが起こる可能性が高いと考えられるでしょう。

態度・話し方や話す内容についてのトラブル

デート中に起こる言動トラブルにも注意が必要です。

 

交際クラブへ届くクレームの例としては「人目のある場所で交際クラブの話をされた」や「合意がないままホテルに誘われた」など。

男女ともにその場で相手に伝えられず、せっかくのデートが台無しになるケースも…。

 

もしデート中に気になる点があれば後から交際クラブへ報告しましょう。

また、ホテルへのお誘いは嫌ならその場で断りましょう。

 

ただし「体調があまり良くない」など、お相手を否定しない伝え方がおすすめです

もし、デート相手が毎回非常識な場合は、ドタキャン問題と同様に交際クラブの質が悪い可能性も高いと言えるでしょう。

登録後のオファーが来ない(女性)

交際クラブに登録した女性にとってオファーが来ない状況は辛いもの。

 

原因のひとつとして「プロフィールや写真が男性に刺さっていない」ことが挙げられます。

まずはセルフプロデュースをおこない自身を魅力的に見せる努力が必要ですが、個人の力だけでは限界を感じることも…。

 

そんなとき強い味方になってくれるのはフォローが手厚い交際クラブです。

 

具体的には「的確なアドバイスがもらえる」「プロの写真家を雇っている」など。

反対にフォローがない交際クラブだと、いつまでたってもオファーはゼロのまま…。

オファーが来ない状況を避けるためにも交際クラブは慎重に選びましょう。

パネル・写真に騙された(男性)

男性が落胆する瞬間のひとつに「実物が写真と異なっていた」が挙げられます。

 

原因はまぎれもなく盛り過ぎた写真です。

たしかに撮影後の加工技術を使えば女性はより美しく輝きます。

しかし、男性が知りたいのはありのままの姿ですよね(笑)。

 

交際クラブによっては実物と写真のギャップが生まれないように対処しています。

例えば「過剰な加工を避ける」「無加工写真のみ掲載」など。

 

デート当日にがっかりしないためにも、リアルな情報を提供している交際クラブに登録しましょう。

交際クラブでのトラブルを予防するポイント

交際クラブでよくあるトラブルを理解したうえで、予防策もチェックしておきましょう。

大きなポイントは次の3つです。

  1. 予定を管理しておく
  2. ホテルに誘うなら相手の合意を得てから
  3. 清潔感を意識した身だしなみ

ひとつずつ、詳しく解説していきます。

自身がトラブルメーカーにならないためにも必ず意識しておいてくださいね。

しっかり予定を管理しておく

まず、デート日が決まったら必ずカレンダーなどに記載してください

また「前の予定が終わらなくて遅刻」という状況を避けるためにも、同日に他の予定を入れないように調整しましょう。

 

万が一、体調不良などでキャンセルしたい場合は前日までに報告するのが基本!

一番最悪なパターンはぎりぎりキャンセルや連絡なしですっぽかすなどです。

あまりにも酷い場合はルール違反として交際クラブを退会させられるケースも…。

 

社会人として最低限のキャンセル&遅刻マナーは守りましょう。

デートやホテルに誘う際はお互いの合意を得る

食後のデートやホテルへのお誘いは慎重におこないましょう。

なかには、本当は嫌だけど断れないタイプの方もいらっしゃいます。

 

まれにあるのが後から交際クラブへクレームが入るパターン。

トラブルを避けるためにも、少しでも乗り気じゃないと感じたらすっと身を引いてください。

 

プレイに関しても相手の同意を得てから行動に移すのが基本です。

なかには「ゴムなしを強要された」というケースも…。

最悪の場合は犯罪に繋がるため、執拗な強要は絶対に止めましょう。

交際クラブで出会った方と肉体関係を持つ際の注意点

身だしなみを整え、清潔感を出す

デート相手をがっかりさせないためにも、清潔感のある身だしなみを意識しましょう。

  • 髪は整っているか
  • 靴や服が汚れていないか
  • 爪が伸びていないか
  • 香水や体臭などは問題ないか

などデートシーンにふさわしい状態かどうかセルフチェックしてください。

 

いくらルックスが良くても、清潔感がないだけで印象はガタ落ちです。

反対に身だしなみをきちんとするだけで、素敵な人に見える可能性がぐんとアップしますよ。

交際クラブを選ぶ際のポイント

なるべくトラブルを避けるためにも、質の高い交際クラブを選びたいですよね。

とはいえ、判断基準がわからない方も多いはず。

交際クラブを選ぶ際の大きなポイントは下記の2つです。

  • ヒアリングの丁寧さ
  • 高級交際クラブかどうか

ひとつずつ解説していきます。

ヒアリングが丁寧な交際クラブを選ぶ

交際クラブのトラブル要因のひとつにヒアリング不足が挙げられます。

例えば「どのような交際を望むか」の認識がスタッフとずれている場合、マッチングが上手くいかず後々トラブルになる可能性が高まります。

また、丁寧にヒアリングをおこなう交際クラブは、登録後も相談しやすいというメリットもありますよ。

見極める方法としては、実際に一度面接を受けてみる方法がおすすめです。

質を求めるなら高級交際クラブがおすすめ

高級交際クラブの特徴は「登録審査基準が厳しい」ことです。

女性の場合、ルックスが美しい以外に性格など内面的な要素も必要不可欠。

もちろん男女ともに社会人としてのマナーや常識の有無なども審査に含まれています

 

そのため、一般的な交際クラブと比較してトラブルが少ない点もメリットです。

また、スタッフの質も高く心地よく交際クラブを利用できます。

最高級交際クラブで上質の遊びを!ハイクラスな女性と遊べる高級クラブの選び方

まとめ

交際クラブは素晴らしいパートナーと出会える夢のような場所。

しかし、男女ともに思いがけないトラブルに陥るケースがあるのも事実です。

トラブルを避けるためにも、質の高い交際クラブへの登録を推薦します。

判断基準としては「ヒアリングが丁寧か?」「高級交際クラブか?」など。
もし、面接を受けて違和感があれば、別の交際クラブを検討しましょう。

最も安心なパパ活!交際クラブRN246 女性会員大募集中

\期間限定!面接に来た女性全員に1万円進呈中!!/
100%安心
関連記事

期間限定キャンペーン実施中!

面接にきた女性全員に1万円進呈!

【交際クラブRN246】今だけ面接に来られた女性に1万円進呈中
面談申込みはこちら
【交際クラブRN246】今だけ面接に来られた女性に1万円進呈中
面談申込みはこちら