交際クラブ・デートクラブ交際クラブのお役立ちコラム

> 
> 
> 
会員制愛人クラブとは?交際クラブとの違いや費用&利用の流れも解説

会員制愛人クラブとは?交際クラブとの違いや費用&利用の流れも解説

Happy young couple walking on city street and neon background

会員制愛人クラブというと、「愛人」という直接的なネーミングからちょっとセクシーなサービスであるというイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。

しかしかつての会員制愛人クラブと現在の会員制愛人クラブではサービス内容が変わってきているんです。

また、「会員制愛人クラブと交際クラブはどう違うの?」と疑問に思う人もいるでしょう。

今回は会員制愛人クラブと交際クラブの違いや、それぞれのサービス内容について詳しく解説していきます。

 

Contents

会員制愛人クラブとは?交際クラブとの違いについて

 

まず初めに、会員制愛人クラブとは一体どのようなサービスを提供しているのか、そして交際クラブとはどう違うのかということを掘り下げていきましょう。

かつての「会員制愛人クラブ」の実態は?

Beautiful passionate couple

かつての「会員制愛人クラブ」とは、バブル期には「愛人バンク」とも呼ばれていました。

そのサービス内容は愛人になってお手当を得たいという女性を、愛人を持ちたいというお金持ちの男性に派遣するというもの。

 

「愛人」というドロドロしたイメージを払拭し、割り切ったビジネスとして愛人を紹介する愛人仲介業は、一時期マスコミにも取り上げられて大きな話題となりました。

しかしその実態は派遣型風俗や売春に近いものであったため、愛人を「派遣」するというサービスは徐々に衰退していきます。

現在は交際クラブとほぼ同じ意味で使われている!

衰退したかと思われた「会員制愛人クラブ」ですが、昨今のパパ活ブームによって少し形を変えて再び勢いを取り戻しているのです。

それが現在では質の高い男女の出会いをサポートする「交際クラブ」。交際クラブはパパ活(いわゆる愛人関係)を目的に登録する人もいることから、「愛人クラブ」とも言われています。

そのことからも会員制愛人クラブと交際クラブはほぼ同じ意味で使われることが多いです。

ただ、交際クラブの方が愛人倶楽部よりもより女性と会う目的が多様化している点が少し違っています。

現在の会員制愛人クラブ(交際クラブ)は?

lover

現在はほぼ同じものであると認識されている会員制愛人クラブと交際クラブ。

ではその実態は一体どのようなものなのでしょうか。

会員制愛人クラブのシステム

会員制愛人クラブは、誰にでも使えるマッチングアプリとは違って完全会員制です。

運営側が登録している男女を紹介し、デートのセッティングまでを行ってその対価を受け取るというシステム。

男性会員が好みの女性会員を選んでデートのオファーを申し込むだけで利用することができます。

登録している男性の特徴

ネクタイを締める男性

会員制愛人クラブに登録している男性は会社経営者、医師、弁護士など職業こそ様々ですが、会員の大半が社会的な地位が高く、経済的に余裕がある男性であるといえます。

高級クラブや風俗などで遊び慣れていて、プロではなく素人のハイレベルな女性と遊びたいと思って交際クラブを選ぶ富裕層の男性も多いでしょう。

登録している女性の特徴

ソファーに上品に座る女性

会員制愛人クラブに登録している女性もハイレベル。

彼女らはモデルやタレントのタマゴ、CA、一般企業のOL、学生など様々。

愛人クラブでお小遣いを稼ぎたい女性をはじめ、留学費用の足しにしたり、生活を充実させるための副業のような気持ちで登録していたりすることも。

入会時に審査がありますので、容姿が良さや常識に関しては一定以上の保証があるといえるでしょう。

会員制愛人クラブ(交際クラブ)のお金事情とは?

会員制愛人クラブ(交際クラブ)に興味が湧いたら、一番気になるのがそのお金事情ですよね。

ここからは会員制愛人クラブ(交際クラブ)にまつわるお金事情を詳しく解説していきます。

男性が支払うお金

お金持ちの男性

会員制愛人クラブ(交際クラブ)で男性が支払う金額は、登録するクラブやランクによって異なります。

ただ基本の料金体系としては。登録して会員になるための入会金から、女性を紹介してデートの段取りを行ってくれるセッティング代、デートの際に女性へ渡すお手当、2年目以降に発生する年会費があります。

 

それぞれの相場は以下のようなものです。

 

  • 入会金:20万~30万円
  • セッティング代:2~10万円
  • デート代:1.5万~5万円
  • 年会費:入会金の半額程度

 

入会金を支払う金額によってランクが分けられており、高額な入会金を払ってランクの高い会員になると、レベルの高い女性を優先的に紹介してくれるシステムのクラブもあります。

 

女性が受け取るお金

愛のあるお金

会員制愛人クラブ(交際クラブ)で女性が受け取るお金は、男性からの交通費やお手当です。

お手当は男性の気持ちですし、デートの内容が食事のみであるか身体の関係があるかということや、女性のランクによって金額は変動します。

 

会員制愛人クラブで女性が受け取るお金の相場はこちら。

 

  • 交通費:5000円~1万円
  • 食事のみデート:1万円~2万円
  • 身体の関係ありデート:2万~5万円

 

交際クラブでは男性が女性とデートをした際に交通費を渡すことを指定していることが多いので、最適でも5000円は保証されていると考えてよいでしょう。

それに加え、男性に気に入られれば気に入られるほど、お手当がプラスアルファされる可能性があります。

会員制愛人クラブ(交際クラブ)の利用方法とは?デートまでの流れ

coppia amore mano nella mano

実際に会員制愛人クラブ(交際クラブ)を利用したいと思う人のために、クラブへの登録からデートまでの流れを解説しましょう。

1.面接

会員制愛人クラブ(交際クラブ)では、男女ともに運営スタッフからの面接があり、審査を通過しなければ入会することができません。

よりハイレベルな出会いを提供するため審査基準は厳しく、身分証明書の提出はもちろん、男性はリッチで常識のある紳士であること、女性は見た目が華やかなだけではなく、社会常識やマナーのある淑女であることが求められています。

 

面接を通過すれば、男女ともに詳細なプロフィールを作成して登録を行います。

2.デートのセッティング

基本的に愛人クラブも交際クラブも男性主導。男性が女性のプロフィールを閲覧し、気に入った女性がいればクラブ側にオファーを出します。

 

そしてクラブ側がその女性と男性の間に入り、女性からの合意があれば日程や時間の調整をし、デートの待ち合わせ場所をセッティング。

マッチングアプリやパパ活アプリのように直接男女がやりとりをする必要はありません。

 

デートの場所はシティホテルのロビーやラウンジなど、わかりやすい場所が一般的です。

3.デート当日

Paar im Restaurant

デート当日は指定の時間に待ち合わせをして、あとは自由にデートを楽しむことが出来ます。

 

事前にクラブ側から男性には女性への交通費の金額が伝えられているので、デートの終わりには女性に交通費と男性の気持ちであるお手当が支払われます。

初回のデートでお互いが気に入れば、連絡先を交換して次回以降のデートの約束をしたり、今後の付き合い方やお手当の金額を決めたりしてもOKです。

4.デート後

クラブ側はあくまで出会いを提供することだけが目的であるため、2回目以降のデートは自由恋愛となり、交際クラブが関与することはありません。

もちろん紹介料も必要ありません。

食事のみのデートを続けるのか、身体の関係を持つのかなど、どのような付き合い方をするかは2人で話し合って決めることができます。

Couple at the airport

まとめ

会員制愛人クラブも交際クラブも、出会いを提供するサービスであるという点でほぼ内容は同じです。

 

クラブ側が関与できるのはあくまで出会い、つまり初回のデートのみであるため、その先は自由恋愛となり、愛人になるかならないかは出会った2人の気持ち次第ということになります。

 

誰でも登録できるアプリとは違い、経済的に余裕のある紳士と、若くて美しい淑女を引き合わせ、男女ともに満足できるハイレベルな出会いのみを提供するのが会員制愛人クラブであり、交際クラブなのです。

 

関連記事