交際クラブのお役立ちコラム恋愛

> 
> 
> 
めんどくさい女を卒業したい!うざがられる女の7つの特徴と直し方

めんどくさい女を卒業したい!うざがられる女の7つの特徴と直し方

傲慢な女性

見た目がどんなに可愛くても、深く付き合ってみると「めんどくさい…」と思われ、男性にフラれたり避けられたりしてしまう女性がいます。

自分では精一杯恋愛しているつもりでもなぜだか相手にめんどくさいと思われてしまっていないですか?

 

「私ってもしかしてめんどくさい女なのかな?」と思ったら、まずはめんどくさい女の特徴を理解して、自分が当てはまっていないかチェックしてみましょう。

 

今回はめんどくさい女の特徴をあげていくとともに、もしそこに自分に当てはまるところがあったとき、めんどくさい女から卒業する方法についても解説していきます。

 

さらに、周りにめんどくさい女がいる男性のために、めんどくさい女と上手に距離を置く方法も合わせてご説明します。

Contents

何個当てはまる?めんどくさい女の特徴7パターンをチェック!

めんどくさい女にはわかりやすい特徴があります。

自分の言動に当てはまるところがあれば、あなたはめんどくさい女かも…。

 

怒ってる理由を話さない

拗ねた表情の女性

ずっと怒っていたり、不機嫌な態度をとっているくせに、「どうしたの?」と聞いても「なんでもない」っていう人いますよね。

 

自分が怒っている直接の原因や理由を言わず、相手に察してもらおうとしている察してちゃん。

つまり、「私からはなぜ怒っているか話したくないけど、嫌なことがあったのだから自分で分かって謝ってね」と思っているのでしょう。

 

しかし人間、言葉にしないと分かりません。

なので怒っている理由が見当もつかないと、周りの人も相手をするのがめんどくさくなり、腫れものに触るような扱いになってしまいます。

 

LINEがしつこい

スマートフォン・憂うつな女性

「今どこにいるの?」「誰といるの?」「早く返信して!」などと自分の都合でたくさんLINEを送ってきたり、返信が来ないと浮気していると勝手に判断したりする女性もめんどくさい。

構って欲しくてたまらず、何度も追撃LINEを送ってしまう女性も同じ。

 

さらに、スクロールしても一度では読み切れない長文で相手への気持ちを綴るタイプの女性も「読むのがしんどい」「内容を理解して返信するまでに、すぐもう一通来るのが苦痛」と思われてしまいます。

 

人の悪口や愚痴が多い

口を開けば他人の悪口や周りに対する不平不満、愚痴ばかり言っている女性もめんどくさいと思われがち。

悪口や愚痴は、言っている方はスッキリするかもしれませんが聞いている方は疲れ果ててしまい、「会っても悪口ばっかりだしな」と会うことを避けられてしまうことも。

 

束縛が激しい

鎖と男女,束縛される男性

付き合っている男性にべったりと依存してしまうと重い、めんどうだなと思われるかも。

 

彼のスケジュールや周りの人間関係を全て把握したがったり、彼の行動にいちいち口をだしてを制限してしまうとパートナーとしては窮屈でめんどうです。

 

また、このような女性は職場の友人や同僚など、彼の周りにいる女性について根掘り葉掘り聞きだしておいて勝手に嫉妬するなど自爆することも。

 

思い通りにならないと拗ねる

 

全てが自分の思い通りにならないと拗ねてしまう、ワガママでお姫様タイプの女性もめんどくさいと思われてしまいます。

ちょっと予定が狂うだけで、「このために準備してたのに…」と融通がきかないところはありませんか?

 

相手のことを考えず、自分の都合ばかり押し付けられると人間こいつ面倒だなと思うものです。

 

ワガママを貫き通したい、思い通りに人を動かしたいがために上から目線で強要してしまうと、「何様なんだよ?」と思われてしまいます。

怒る女性

やきもちを焼かせようとする

彼の関心を惹きたいがために彼の前で他の男性を褒めたり、いちゃいちゃと親し気な態度をとる女性はまちがいなくめんどくさい女。

恋人の気持ちを試そうとする行為は、男性に一番嫌われる行為です。

 

そんなことをしても彼の心は近くなりません。

それどころか、「じゃあそっちと付き合えよ」と彼が離れていく原因になります。

 

人に対して感謝の気持ちがない

人に何かをしてもらったときに、一言も「ありがとう」と言わないのはめんどくさい女の特徴です。

自分は人に何でもしてもらって当然、と思っているので感謝の気持ちがありません。

 

感謝の気持ちを示すことは人間関係において基本的なことであり、一番重要なことでもあります。

これができていない女性は男性にも「あまり傍にいて欲しくないタイプ」と思われてしまうでしょう。

 

めんどくさい女の特徴に当てはまった!卒業する方法とは?

陰鬱な女性

自分がめんどくさい女の特徴に当てはまったからといって、「私ってダメなんだ」と思うことはありません。

面倒くさいところを治そうとしている時点であなたはいい女です。安心してください。

 

自分がめんどくさい女であると気づくことは、めんどくさい女を卒業するための第一歩。

これから提案する方法を実行して、めんどくさい女から卒業しましょう。

 

「ありがとう」と「ごめんなさい」を声に出す

「ありがとう」という感謝の気持ちと「ごめんなさい」という謝罪の気持ちは基本的なことですが、実はあまり声に出して言えていない人が多いんです。

「めんどくさい女」と避けられないようにするためには、まずは周りの人との人間関係を大切にして、何かしてもらったら「ありがとう」、自分が悪い時は「ごめんなさい」と素直に口に出せるようにしましょう。

ハートを持つ女性

「どうしてほしいのか」言葉で伝える

理由を言わずに不機嫌な態度をとって、「自分がどうして欲しいのか察してよ」と思う察してちゃんのままでは、いつまでたっても自分の気持ちを相手に伝えることができないめんどくさい女のままです。

 

自分がどうして不機嫌なのか、あなたにどうして欲しいのか、自分の言葉ではっきりと相手に伝えるようにしましょう。

 

これはただ、自分のわがままを相手に伝えるのではありませんので、

「自分は気持ちを伝えたのに…」と都合のいいことだけを考えるのはやめましょう。

 

相手の立場になって「どう思うか?」想像する

手をつなぐカップル

恋愛も友情も、人間関係という意味では同じです。

上から目線で物を言ったり、誰にも取られたくないと束縛したり、ワガママを押し通したりするのはNG。

相手の立場になって考えることができていません。

 

何か言おうとしたとき、「こんなこと言ったら相手はどう思うかな」と一度相手の気持ちになって考えることで、無理な要求をすることがなくなるでしょう。

 

もしそれを意識していても相手に対して嫌な態度をとってしまった場合は

「このときの態度が良くなかったよね。冷静になったら分かるけど、感情的になっていてごめんね。」と自分の悪かったところを認められるようになりましょう。

心の「モヤモヤ」は自力で解消しよう!

女性・ストレッチ

「最近仕事も恋愛もうまくいかなくてモヤモヤする…」そう思う時は誰にでもあるはず。

そんな時、誰かに悪口や不平不満、愚痴を言って自分だけスッキリさせるのはもうやめにしましょう。

 

運動をしたり、美味しいものを食べたりして自力でモヤモヤを解消し、親しい人と一緒にいる時はできるだけご機嫌な様子でいることが「めんどくさい女」卒業の重要なポイントです。

 

つまりポイントは恋愛以外のところを充実させること。

そして日常に不満があっても恋愛に持ち込まないことです。

 

「高いプライド」は印象が悪いと理解する

プライドが高い女

プライドが高くていつも上から目線だったり、自分の意見を曲げず、思い通りにならないと怒ったりするようなめんどくさい女いますよね。

自分に自信があるのは結構なことですが、プライドが高すぎると周りの人から「あの人プライド高すぎ」「何様?」と悪い印象を持たれてしまいます。

 

自分への自信を間違った方向に持って行かず、周りの人の気持ちも尊重するようにしましょう。

少しぐらいプライドを下げたほうが生きるのが楽になったりするかもしれませんよ。

めんどくさい女の特徴に当てはまる人と距離を置く方法◎

傲慢な女性に頭を抱える男性

めんどくさい女の特徴に当てはまる女性が周りにいる、という男性もいるのではないでしょうか。

めんどくさい女と深く関わってしまうと、なんだかんだと振り回されたりしつこく追い回されたりして、心身ともに疲れ切ってしまいます。

 

ここからはめんどくさい女と上手に距離を置く方法をご紹介しましょう。

絶対に体の関係を持たない

めんどくさい女と遊びでも一回身体の関係を持ってしまうと、「私はこの人に愛されてる」と判断され、彼女面で束縛されたり切れ目のないLINE攻撃をされたり、最悪つきまとわれたりすることにも繋がります。

 

どんなにかわいい女の子でも、「めんどくさい女」と周りに言われているような女性には手を出さないのが良いでしょう。

 

連絡をとらないようにする

めんどくさい女は連絡をくれる人に「この人なら構ってくれる」とべったり依存してしまい、しつこくLINEを送ってきたり、遊びに誘ってきたりします。

めんどくさい女を避けるには、連絡が来てもスルーすること。暇つぶしに、という理由でも返信はしないことをおすすめします。

 

言葉にいちいち反応しない

めんどくさい女はSNSで匂わせ投稿をしたり、かまってアピールをするのが得意技です。ちょっとでも反応をしてしまうと、もっともっと気を惹こう、自分の承認欲求を満たそうとしてエスカレートしてしまいます。

 

いちいち反応をせず、「ふーん、そうなんだ」くらいにとどめておくと、手ごたえがないと判断してターゲットを他の男性に移してくれるでしょう。

まとめ

めんどくさい女は精神的に自立していない女性や、自分に自信がない、または自信がありすぎるといった、自己肯定感に歪みのある女性が多いといえます。

 

めんどくさい女から卒業するためには、まずは自分の軸をしっかりと持つ、自分の気持ちはきちんと自分の言葉で伝える、ということを心がけましょう。

 

めんどくさい女が周りにいる場合、「自分がなんとかしてあげよう」と構ってしまうと逆効果。依存されて本人の自立の妨げになってしまいます。

 

めんどくさいと思ったら、上手に距離を置くことがお互いのためであるということを理解しておきましょう。

 

関連記事