交際クラブのお役立ちコラム恋愛

> 
> 
> 
東京のナンパスポット決定版!おさえておくべきエリア別の特徴も同時解説

東京のナンパスポット決定版!おさえておくべきエリア別の特徴も同時解説

バラの花を持っているスーツの男性

ナンパは異性との出会い方の1つ。

マッチングアプリが流行る現在でもナンパがなくなることはありません。

それは、その場で気に入った人に声をかける(かけられる)、あのドキドキが耐え難いためでしょう。

 

東京には数々のナンパスポットがあります。 

日ごろなかなか出会いが無い男性や、自分好みの女性を見つけたい男性は積極的に訪れてみるとチャンスをつかめるかも?!

 

東京のナンパスポットについて、狙うべきポイントや本当に出会えるスポットを厳選して紹介していきます。

異性との出会いにぜひ活用してみてくださいね。

Contents

東京はナンパスポットの宝庫!狙うべきポイントは?

東京はナンパスポットが盛りだくさんなのですが、実は効率的にナンパができる場所というのはポイントが絞られています。

まずは、ナンパスポットを選ぶうえで狙うべき場所を狙っていきましょう。

交差点

交差点で待つ人々

東京の交差点は、他の地域でもなかなか見られないような規模で人が往来しています。

つまり、ナンパする対象となる女性も大勢います。

 

そして交差点といえば必ず付き物なのが「信号待ちの時間」。

 

ナンパするなら歩いている女性よりも立ち止まっている女性のほうが声をかけやすいですよね。

実は交差点はナンパに非常に適した場所なのです。

定番の待ち合わせ場所

渋谷ハチ公前

東京には定番の待ち合わせ場所が多々ありますが、こちらもナンパには最適だと言えます。

 

理由は、交差点がナンパに適しているのと全く同じ。

立ち止まっている女性が大勢集まる場所だからですね。

 

ただし彼氏や友達と待ち合わせている女性というのも少なくないので、声をかける相手は厳選していく必要があります。

ナンパ場所の中では成功確率は低い方だといえるでしょう。

〇〇横丁

横丁

東京には「○○横丁」と名の付くエリアが多々ありますが、こちらもナンパ向き。

 

屋台っぽい雰囲気の居酒屋が集まっている横丁エリアは最近女性に大人気です。

隣との席も近いため、自然に話かけられます。

女性だけのグループで飲んでいるパターンも多いため、数人でナンパしたい時にはかなりアツいスポットだと言えるでしょう。

 

横丁でナンパし、そのままゆっくりできるお店へ二次会に行くパターンが定番です。

バー

Cocktail close up in a bar setting. Blurred people in the background. Selective focus on the icy drink and glass.

ナンパの定番と言えばやはりバーですよね。

1人でしっぽり飲んでいる女性から複数人で集っている女性グループまで、皆お酒が良い感じに入ってノリも良くなっています。

また明かりが暗めなところが多いため、少しばかり容姿もごまかすこともできちゃうんです。

 

ただし、ナンパに適したバーを選ぶ必要があるため事前に調査が必要。

本格的なバーでナンパはNGですし、逆にナンパ目的で男女が集うような軽いノリのバーもあるからです。

 

東京のナンパスポット厳選5つと特徴を紹介

ナンパスポットに適した場所をおさえたところで続いては、東京のナンパスポットと言えばここ!という厳選5か所をチェックしていきましょう。

同時にスポットの特徴も紹介していきます。

銀座コリドー街

銀座コリドー街とは、新橋と銀座の中間に位置する通りの名称。

 

周辺のビジネス街に大手企業が集まっているため、終業後に飲みに出るハイスペックサラリーマンを狙う若い女性がたむろしています。

 

狙い目の時間はサラリーマンの退社時間に合わせた17時頃から。

 

ただしハイスペックで若い男性を狙っている女性が多いため、スペックや年代次第では全く女性がなびいてくれない確率も高いのがネックですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro(@hiro33mac)がシェアした投稿

新宿駅東口エリア

夜の歌舞伎町一番街

新宿駅の東口は、ナンパになびきやすい女性が集まりやすいエリアです。

というのも歌舞伎町が近いという場所の特性上、

  • ナイトワーク関係の女性
  • 風俗関係の女性
  • ホスト狂などのメンヘラ系女性

など男性に対するガードが緩い女性が多いんですよね。

 

ただしクセの強い女性も多いため、相手は厳選しましょう。

深夜帯に近づくほど成功率はアップします。

 

渋谷アトム

Raised hands in honor of a musical show on stage

渋谷アトムとは渋谷にあるクラブなのですが、ナンパスポットとして超有名です。

 

渋谷人気ナンバーワンのナンパスポットであり、ナンパされることを目的に集う女性がほとんどなので声もかけやすいです。

 

アツい時間帯は深夜1時を超えたあたりから。

 

ただし、渋谷アトムを利用する年齢層は男女ともに20代半ばくらいまでの若い層が中心

若い男性でないとナンパの成功率が低いということは覚えておきましょう。

池袋サンシャイン通り

東京 池袋 サンシャイン60 日本

昼間にナンパしたい男性にオススメなのが、池袋サンシャイン通りです。

 

お手頃な飲食店やゲームセンター、映画館など娯楽の集まるこちらの通りは、昼~20時ころにかけて多くの女性が集まっています。

 

池袋は埼玉から出てきた女性が遊ぶエリアとして人気が高いので、ナンパ慣れしていないような女性を上手に引っ掛けられれば上出来ですね。

ただし夜にかけて人通りは少なくなってくるため、明るい時間に動ける男性が有利なスポットです。

恵比寿横丁

メディアで取り上げられる機会も増え、ナンパスポットとして王道となったのが恵比寿横丁。

隣との席が近い屋台系のお店が密集する飲み屋街であり、女性人気が非常に高いです。

 

恵比寿というエリア柄エリートサラリーマンを狙う女性も多いですが、単に男性と一緒に飲みたいという軽いノリの女性も少なくありません。

 

ただし非常に人気が高いナンパスポットのため、曜日問わず激混み。

そもそも店に入れないことも多いということは知っておきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

んぬ(@unuunu03)がシェアした投稿

東京のナンパスポット以外で確実に出会う方法とは

落ち着いたお店でご飯を食べる男女

東京のナンパスポットを紹介してきましたが、共通して言えることは、確実に自分好みの女性をゲットし仲良くなれるわけではないということです。

タイプの女性とデートをして仲良くなりたい気持ちが強いなら、ナンパよりも効率が良い方法をおさえておきましょう。

交際クラブに登録すれば効率的に美女と出会える

ナンパに繰り出したとして、見るからにキレイ・カワイイ女性に声をかけたいというのは男として当然のことだと思います。

ただナンパの場合、まずは多くの女性の中から美女を探すという作業から入らなければならず、効率が良いとは言えません。

 

しかし交際クラブに登録すれば、すでに厳選された美女たちの中から自分好みの女性を選ぶだけなので手間も時間もかけることなく、女性と出会うことが可能になるのです。

恋愛感覚を楽しんだうえで深い仲になれる

交際クラブを通して出会う女性とは、ファーストコンタクトは交際クラブを通さなければなりません。

 

しかし2回目以降のデートや関係性の発展については2人の意思に任されています。

要は、自由恋愛が可能ということなんですよね

 

ナンパのように手軽に女性とワンナイトというのも良いかもしれませんが、どうせ女性と関わるならば恋愛感覚も楽しんだうえで発展していく方が楽しめると思いませんか?

まとめ

東京には数々のナンパスポットがあり、上手くいけば手軽に女性をお持ち帰りすることが可能です。

しかしその確率は高いものではなく、効率が良い方法だとは言えません。

もしあなたが東京にて確実にレベルの高い女性と知り合いたい、そして良い関係に発展させたいと思うならば、交際クラブに登録することも検討してみましょう。

 

関連記事