交際クラブのお役立ちコラム愛人・パパ活

> 
> 
> 
謝礼交際とは?パパ活とも援助交際とも違う、報酬型の関係を調査!

謝礼交際とは?パパ活とも援助交際とも違う、報酬型の関係を調査!

謝礼交際は近年新しく登場した言葉なので、聞いたことはあっても意味についてはイマイチよくわからないという方は多いのではないかと思います。

謝礼交際は報酬の発生する関係ではありますが、パパ活や援助交際のように利益を重視した男女関係とは似て非なるもの。

今回は、謝礼交際という新しい男女関係の形について、詳しく解説していきます。

Contents

謝礼交際とはどんな関係?5つの定義を解説

まずは、謝礼交際とはどんな関係を指すのか、5つの定義を解説していきます。

30代以上の男女の交際であること

謝礼交際の1つ目の定義は、交際する男女はともに30代以上の大人であるということです。

 

30代以上であるということ以外に年齢に関する規定はないので、例えば40代でも50代でも上限はありません。

ある程度年齢を重ねた男女による交際であるということが、謝礼交際の前提です。

男女ともに既婚であること

謝礼交際の2つ目の定義は、交際する男女がともに既婚者であるということ。

 

30代以上の交際であっても、どちらかもしくは双方が独身の場合は謝礼交際の関係とは言えません。

それぞれ家庭があるということをお互いに承知の上で、家庭に迷惑をかけることなく上手に付き合っていくという感覚が謝礼交際には欠かせません。

謝礼は金銭に限らず男性の意思(厚意)により決定すること

謝礼交際とは、その名の通り謝礼の発生する関係であることが3つ目の定義。

 

ただし、謝礼交際の謝礼は金銭以外でもOK、という決まりになっています。

基本的には男性側が、相手の女性との関係性に厚意を持って自らの意思で謝礼を決定します。

 

なので、謝礼に該当するものが

  • 旅行
  • 食事
  • プレゼント

など金銭以外であっても良いというのが謝礼交際のルールです。

身体の関係はあっても無くても良い

Caucasian couple kissing in rain at night at the Louvre

謝礼が発生する関係ではあるものの、謝礼交際において身体の関係が必ず必要なのかと言えばそうではありません。

どちらかというと精神的な癒しや安らぎがメインとなっています。

 

お互いに合意の上で関係を持つならばそれはそれでOKですし、あくまで純粋にデートや食事だけを楽しみたいというのならばそれも問題はありません。

どういった関係性を築いていくかは、お互いの考えを尊重して決めていきましょう。

お互いに面倒な感情は抜きでWin-Winの関係であること

謝礼交際は、お互いにとって不利になる感情や状況は避けるということが大事な条件となっています。

 

例えば、どちらかが本気になって迫ったり、別れたくないからとしつこくしたり、そういったことは絶対に無い関係を築くというのが大前提なんですよね。

面倒なことは一切抜きにした、完全なるWin-Winの関係こそが謝礼交際と言えるものなのです。

謝礼交際とは似て非なるパパ活や援助交際、それぞれとの違いは?

 

謝礼交際のように、男女の関係において何かしらの利益を与え合う関係に「パパ活」と「援助交際」があります。

 

謝礼交際とこれらの違いはいったいどこにあるのか、詳しく説明していきたいと思います。

謝礼交際とパパ活の違い

Paar im Restaurant

まずは、謝礼交際とパパ活との違いについて。

両者の異なる部分をまとめると、下記になります。

 

  • パパ活は20代など若い女性が行うもの
  • 女性と男性の年の差は親子ほどで、女性は男性に甘えられるスタンスである
  • パパ活は報酬として男性から女性に金銭を渡すことが前提

 

こう見ると、先ほど解説した謝礼交際とは似て非なるものだということが良くわかりますよね。

パパ活は謝礼交際と比べ、若い女性が経済力のある男性に甘やかしてもらうようなニュアンスが強いのです。

謝礼交際と援助交際の違い

続いて謝礼交際と援助交際の違いをまとめてみます。

 

  • 援助交際は必ず身体の関係を持つ
  • 身体の関係に対する報酬を現金で支払うことが条件
  • 年齢について特にくくりは無いが報酬の相場には影響する

 

いかがでしょうか。

援助交際についても、こうしてみると謝礼交際とは違うものだということがわかりますよね。

 

援助交際はとにかくお金とセックスがメインとなる関係なのです。

謝礼交際とはなぜ生まれたの?男女別の視点で調査

Beautiful passionate couple

パパ活や援助交際といった、報酬が発生する独特な男女関係というものがすでにあったにもかかわらず、謝礼交際という新しい形の関係が生まれたのはなぜなのでしょうか。

 

男女別の視点から調査してみました。

謝礼交際が誕生したワケ~男性編~

謝礼交際は男性の気持ちで謝礼を決定することができるため、お金で女性を買っているような感覚はありません。

パパ活のように金銭面で高くつくことはないですし、年の近い女性が相手なので周囲の目が気にならないというメリットもあります。

 

もちろん身体の関係についてもお互いに話し合いのうえで決定するため、公平性がありますよね。

ゆるい報酬関係の上で女性との関係を楽しみたい男性たちが求めたことによって、謝礼交際という新しい関係性が生まれたと言えるでしょう。

謝礼交際が誕生したワケ~女性編~

結論から言うと、パパ活や援助交際といった露骨な関係性を望まない女性たちによって謝礼交際は成り立っています。

 

パパ活のように若さや容姿のきれいさが重視される関係性、援助交際のように身体を張ってお金をもらうという関係性を望まない女性たちが、謝礼交際という新しい形の関係を求めたわけですね。

 

謝礼交際には年齢的な上限も無ければ報酬額の相場もなく、どちらかというと家庭以外に良い関係のパートナーを作ることによって精神的に満たされるという側面が強いです。

アラサー以上の女性、容姿にそこまで自信が無い女性も気楽にチャレンジできるというところに需要があったからこそ、謝礼交際は誕生したのです。

謝礼交際とはどうやって始めればよい?オススメは交際クラブ

Happy young couple walking on city street and neon background

さて、謝礼交際はパパ活や援助交際ほど世間に浸透している言葉ではありません。

 

だからこそ、どうやって謝礼交際を始めればよいのかわからないという方も多いでしょう。

簡潔に言うと、謝礼交際に興味があるという方は交際クラブに登録してみるのがベスト。

アプリやSNSを利用して出会いを求めるという手もありますが、これらの利用者の中にはまだまだ謝礼交際という関係性は浸透していません。

現状、パパ活や援助交際を目的としている方が多いです。

 

その点交際クラブは様々な形の男女の関係に理解のある男女が集います。

入会において審査はありますが、登録できれば理想の謝礼交際は目前。

 

ぜひチャレンジしてみることをオススメします!

 

まとめ

謝礼交際とは、30代以上の大人の男女が築くソフトな報酬型の関係。

パパ活ほど敷居が高くなく、援助交際ほどお金や身体の関係は重視されません。

精神的な安らぎや癒しがメインであるゆるい報酬型の関係「謝礼交際」に興味があるなら、交際クラブに登録して条件の合致する異性を見つけましょう。

関連記事