交際クラブのお役立ちコラム愛人・パパ活

> 
> 
> 
パパ活でのお手当相場は?顔合わせ・2回目のお手当や、払われないリスクを回避する方法

パパ活でのお手当相場は?顔合わせ・2回目のお手当や、払われないリスクを回避する方法

ハートを持つ女性

パパ活に興味を持っている女性にとってもっとも気になることと言えば、お手当に関する部分ではないかと思います。

 

パパ活をする方にとって一番重要な部分ともいえるでしょう。

どんな内容でいくらくらい貰えるのか、またお手当が払われないリスクの回避方法は知っておきたいですよね。

今回はパパ活でのお手当相場からお手当を必ず貰うためのコツまで、わかりやすく解説していきます。

Contents

 

パパ活で貰えるお手当の相場

お金を持っている女性

皆さんが最も気になるであろうパパ活のお手当相場を、パパとの関係性デート内容ごとに紹介します。

 

世の中のパパ活女子の皆さんが何をしてどのくらいお手当を貰っているのか知って、ご自身のパパ活の際に活かしてみてください。

顔合わせでのお手当相場

パパ活をするにあたっては、最初の顔合わせが必須

顔合わせとは、お互いの条件や今後の付き合い方を軽く確認し、継続した関係を築いていくかどうかを決める場のことを指します。

 

顔合わせでは、喫茶店などでお茶をしつつ30~1時間程度お話しするのが定番

そして気になる顔合わせのお手当ですが、相場は5000~1万円ほどです。

 

ただし、あなたの印象が悪すぎたりパパの好みからかけ離れすぎたりしている場合、お手当が0ということもあり得ない話ではありません

反対に、パパにとって絶対に逃がしたくない相手だと思われた場合、顔合わせだけでも何万円と貰えることもあります

 

顔合わせのお手当は第一印象で変わることも珍しくないので、コンディションをしっかり整えて挑みましょう。

2回目以降のお手当相場

買い物デートするカップル

顔合わせが無事に終わり、2回目以降も会う約束ができた場合は

  • 一緒に食事をする
  • 買い物に行く
  • 映画やドライブなどのデート

といった内容で会うことになるでしょう。

 

お手当の相場は、大体1万円~3万円

 

お手当以外に高級な食事ができたり、プレゼントがもらえたりと+αも珍しくありません

パパの懐具合と拘束時間、どのくらい楽しかったかによって金額や+αの有無が変動することもあるので、相手がどんな人物なのか見極める努力をしましょう。

体の関係がある場合のお手当相場

ベッドにいる男女

顔合わせで決めることになると思いますが、パパ活ではお互いの希望、条件次第で身体の関係を持つこともあります。

 

身体の関係がある場合のお手当は、当然のことながら食事やデートだけの相場と比べて高くなりますよ。

相場は3万円前後ですが、パパによっては5万円、10万円と高額のお手当が期待できます。

 

ただしパパ活女子のなかには、体の関係はなしで月数十万もらっているという方もたくさんいらっしゃいます。

パパ活において身体の関係は絶対ではないので、自分の気持ちと金額の条件など相手としっかり話し合い、擦り合わせつつ検討してくださいね。

旅行に誘われた場合のお手当相場

パパと信頼関係が築けてくると、国内外の旅行に誘われることも出てくるでしょう。

この時のお手当は、旅行に使う1日につき5万円~10万円が相場です。

 

細かくは、普段の食事やデート、身体の関係でいくらもらっているかというところで変わってきます。

 

1泊2日で5万~10万円

2泊以上は10万円以上というのが平均的だと言えます。

 

旅行に同行する場合、単発の食事や身体の関係とは比べ物にならないほど長い時間を一緒に過ごすことになります…。

自分が耐えられる相手なのか、またお手当は見合っているのかよく考えてくださいね。

パパ活のお手当は容姿・関係性・相手の経済力によって変わる

男性がお金を財布から出すシーン

パパ活のお手当の平均について解説してきました。

しかし実情を言えばお手当はあなたの容姿、そしてパパとの関係性パパの経済力に比例します。

 

パパ活のお手当の内情についても、少し触れておきましょう。

 

当然ですが容姿の良い女性ほど男性は高いお金を出してでも一緒に過ごしたいと考えるため、当然のことながらお手当は高くなります

 

また、関係性の部分で考えれば体の関係アリの場合に高いお金を出そうとするのが男性の本心。

ただし最終的な金額の決定はお相手男性の経済力に左右されますので、パパになってもらう男性はお金持ちであればあるほど良いと言えるでしょう。

パパ活のお手当相場は年々下がり気味…

さて、パパ活のお手当に関することはマイナス面の情報も知っておくべきでしょう。

 

実は、パパ活のお手当相場は年々下がり気味の傾向にあります。

理由としては「パパ活」というワードが一般的になり、女性の間に広く浸透したことが大きいと考えられます。

 

過去には限られた人たちだけが行っていたパパ活ですが、一般化したことによって女性の母数は急増

つまりパパ価値女子が飽和している状態にあります。

そうなると女性側の条件が緩和され、安いお手当で会うことをOKとする方が増えてしまっているのです…。

 

その結果、安く出会える女性に流れてしまうパパも増えました。

今まで同様の高いお手当を払う人が減り、相場自体が下降しているわけです。

お手当が低すぎるパパはスルーという選択肢も

拒否する女性

相場が低迷しているということで、あまりにも低すぎるお手当を提案してくるパパが増えました。

 

しかしパパ活は本来、女性側が割く時間や身体の関係の提供への対価として、男性がそれなりのお金を支払うというものです。

提供するものに対して低すぎるお手当では、パパ活の意味がありません。

 

  • プレゼントのみ
  • 交通費すらくれない

というパパもいらっしゃるようです。

自分の目的自分がどれくらいお手当が欲しいかにもよりますが、

納得いかない低すぎるお手当のパパは、スルーして関係を切っていくという決断も大切ですよ。

どこでパパを見つけるかも大切!安全に良いパパを探せる場所

パパ活を成功させ高いお手当を貰うためには、どこでパパを見つけるかという部分も非常に大切になってきます。

パパを見つける手段と特徴について、下記で解説していきます。

ナイトワークでのお客様

キャバクラ 接客イメージ

ナイトワークで出会ったお客様とプライベートで会い、パパとして関係を築くという方法があります。

 

高級なお店で働けば、来店するのは基本的にお金のある男性ばかり。

お店で人柄や懐具合をある程度知ることができるので、パパを作る手段としては安全かつ確実であると言えるでしょう。

 

ただし、お店は立場上キャストとお客さんがプライベートで関係することを良しとしていません

お客さんをパパにできたとしても、公言するのはNG。

 

隠密に動かなければなりませんし、
ナイトワークを続けていくのであればおすすめできるものではありません。

パパ活アプリ・サイト

パパ活専用のアプリやサイトを利用するのも、パパを見つける手段としては一般的です。

気軽に始められるという点で言えば一番向いているでしょう。

 

ただし、登録方法が簡単であり利用料金も安いため、お手当を低く設定している男性が多く注意が必要

身元の安全という点においても少し不安は残ります。

 

よりハイステータスなパパと高いお手当を求める女性にとっては、効率的な手段とは言いにくいのが現実です

パパ活アプリ・サイトを利用してパパを探す際は、相手の見極めを慎重に行わなければなりません。

スマートフォンを使う女性

TwitterなどSNSでのパパ探しは危険!

SNSを利用してパパを探す手段もあるにはありますが、危険なためオススメできません

トラブルや犯罪に巻き込まれる可能性がもっとも高いといっても過言ではないでしょう。

 

誰もが匿名かつ無料で利用できるSNSは、

  • 冷やかし
  • 援助交際目的
  • 詐欺パパ

の温床になりつつあるからです。

 

ハイリスクローリターンと言っても過言ではありません。

SNSでのパパ探しはやめておくのが無難です。

ハイクラスが集まる「交際クラブ」

女性の手を握りエスコートする男性

パパを探す方法として最もオススメなのは、交際クラブの利用です。

 

完全会員制でありしっかりとした面接・審査があるため、出会うことのできる男性の質は保証されています。

 

女性が利用するには容姿内面に関する少々厳しい審査を通らなければなりませんが、ハイステータスな男性をパパにするには必要な試練でしょう。

自分が男性に求められる女性かを知ることができますし、交際クラブの審査を通れれば自信にも繋がります。

 

安心安全かつ確実に富裕層男性をパパにするには、交際クラブの利用が最適だと言えます。

パパがお手当をくれない…リスクを避ける方法

ハートを差し出す女性

「せっかくパパ活しているのに、お手当がもらえない…」

なんて事態は絶対に避けたいですよね。

 

ここからは、お手当に関するリスクを避ける方法を紹介していきます。

パパ活するにあたって非常に重要な部分なので、参考にしてくださいね。

パパ活契約を結ぶ時にそれとなくどれくらい欲しいかを伝える

パパと契約を結ぶことになったら、金額についてそれとなく伝えてみましょう。

具体的には「どのような関係性を築いていくか」と「デート内容に対するお手当」です。

  • お茶や食事のみ
  • 身体の関係あり
  • 旅行など宿泊あり

それぞれのお手当の額を約束しておくべきです。

 

口約束については契約が証明できないため、確実なのはLINEやメッセージで内容を残しておくこと。

こうすることで、いざお手当をもらうときに記憶違いを装って値切られたり、また約束していないなどと逃げたりする口実を潰せます。

 

しかしここでポイントなのは、しつこくしすぎない具体的な金額を伝えないことです。

相手がどんなにお金持ちな男性でも、「お金のため」だということが露骨すぎる女性は好かれません。

お手当は必ず先にもらうようにしておく

パパ活のお手当は、先に貰うのが原則です。

 

特に身体の関係ありの場合はお手当がもらえなかった時の代償が大きいため要注意。

ホテルに入る前にお手当を受け取ることを徹底してください。

また、封筒を渡された場合は中身の確認も必須ですよ。

 

パパのなかには

  • 契約よりも低い金額を渡された
  • そもそもお札ではないただの紙が入っていた

などの被害に遭った女性もいます。

 

信頼できる相手だと断定できない限りは、お手当は先払いで中身確認をしてくださいね。

身元確認がとれている人が安心

上記で「信頼できる相手かどうか」という部分に少々触れましたが、パパにするなら身元確認がしっかりとれている人が理想です。

身元確認がとれていれば、パパ活契約する相手として信頼できますよね。

 

ただし、身元確認というのはなかなか個人でできるものではありません。

虚偽の職業や年収を教えられても、真実を知るすべはないからです。

 

その点、交際クラブは身元確認が取れている人しか入会することができません

直接聞かなくても安心ですし、何かあった時のことを考えても交際クラブが会員の情報をしっかり管理しているため安全です。

まとめ

パパ活をする目的の中で最重要ともいえるお手当ですが、相場以上の額を貰えるのか、それとも以下なのか…というのは女性側の努力で大きく変わってきます。

パパをどこで探すのか、お手当をより多くそして確実に貰うために何をすべきか、しっかりと考えて行動することが大切ですよ。

こちらの記事を参考にお手当に関する知識をしっかりと持って、パパ活に挑みましょう。

それが、パパ活を成功させるための第一歩です。

 

関連記事