交際クラブのお役立ちコラム愛人・パパ活

> 
> 
> 
愛人斡旋のリアルな危険性。その出会い大丈夫?安全に愛人を探す方法も解説!

愛人斡旋のリアルな危険性。その出会い大丈夫?安全に愛人を探す方法も解説!

ハニートラップ

年齢を重ねるにつれ若い女性との交流は少なくなっていきますが、

「若くて綺麗な女性と遊びたい」「愛人関係を持ちたい」というのは多くの男性の願望であり、本能。

 

しかし、愛人を探す方法の中には危険なものもたくさんあります。

自分の身を守るためにも愛人探しは慎重になる必要があります。

 

当記事では愛人探しの危険性安全に愛人を探せる方法を紹介していきます。

Contents

 

愛人斡旋を希望する男性必見!知っておくべき5つの危険性

頭を抱える男性

既婚、独身問わず、周囲にはバレないように付き合いたいのが愛人関係です。

 

そのため、普段の交友関係の中から愛人探しをするのは避けたいと誰もが考えるところでしょう。

しかし、だからと言って出会い系サイトやパパ活アプリ、SNSを使った出会いは危険性をたくさんはらんでいます

これらは安価で手軽に使えるというメリットはありますが、事前にどんな危険があるか知っておく必要があります。

 

頭を抱える事態にならないよう、愛人斡旋の危険なケースをみていきましょう。

 

1.美人局に引っかかり恐喝される

男性の持つお金を狙う女性

これは既婚者の方は特に注意しなければならない点です。

 

女性との待ち合わせに行ったらヤンキーやチンピラが出てきたという話は珍しくありません。

また、その場では出てこなくても隠れた場所からデート時の写真を盗撮されるということもあります。

 

既婚者男性はこの手の脅しにあった場合、美人局の餌食になるか家庭をあきらめるかの選択を迫られるでしょう。

社会的地位が高い場合はあきらめるのは家庭だけではないかもしれません。

 

2.シャワー中にお金を盗まれる

昔からある定番の手法があまくみてはいけません。

 

体の付き合いを前提とした援助交際で出会う場合、女性はすでにシャワーを浴びてきているということで男性だけ行為の前にシャワーを浴びて欲しいと言われます。

服を脱ぎシャワーを浴びた瞬間、女性は手早く行動を開始します。

妙な物音から異常事態に気付くかもしれませんが、全裸で濡れた体を正しながら女性に追いつくのは困難でしょう。

 

盗まれるのが現金だけならまだしも、財布ごと盗まれるとホテル代のカード払いすらできなくなるので面倒なことになります。

3.悪質な愛人斡旋業者に騙される

美人局や盗難は出会い系やSNSでの出会いで特に危険視されますが、愛人斡旋業者にも注意が必要です。

 

綺麗な女性の写真をたくさん掲載し、おいしいことが盛りだくさんのように書かれたホームページなどを見ていませんか?その実態のほとんどは詐欺業者です。

登録料や紹介料という名目で多額の請求をされるだけで女性を紹介されることはありません。

 

それを詐欺と立件するのは難しいということに加え、後ろめたい気持ちから大事にしたくないので泣き寝入りするケースがほとんどです。

4.紹介された相手が未成年だった

18禁マーク

女性会員のきちんとした管理をされていない愛人斡旋業者には未成年が紛れ込んでいる可能性があります。

 

出会い系などでは身分証明書を使うなどして未成年者が登録できない対策を取ってはいますが、18歳以上の知人の身分証明書を使って登録していることもあります。

 

相手が未成年だと知らなかった場合は無罪ですが、未成年だという時点で確実に警察からの出頭要請があります

そして未成年だと知っていた場合は有無を言わさず犯罪です。

 

弁護士などを通して児童買春の故意がなかった事実を明確にする必要がありますが、この時点で家族にバレますしマスコミのネタにされる可能性もあります。

無実なら問題ないというわけにはいきません。

 

5.サイト登録したら迷惑メールが届くように…

悪質な業者に登録した場合、その場の被害を免れたとしてもメールアドレスや電話番号を始めとした様々な情報は名簿業者へ売却されるケースがあります

迷惑メール程度ならすぐに拒否できますが、詐欺案件の電話が鳴り止まなくなってしまい、電話番号自体を変える必要が出てくることも…。

あまりに頻繁にそういった電話がかかってくると家族にも怪しまれてしまうでしょう。

愛人斡旋を安全に受けるなら高級交際クラブがおすすめ!

愛人探しにつきまとう様々な危険性を紹介しましたが、これらの不安要素なく利用できるのが高級交際クラブです。

出会い系やSNSでのトラブルは一年中報道されているのに対し、高級交際クラブを介してのトラブルはほとんど聞くことがありません

大きなトラブルが起きないよう徹底管理されている為です。

高級交際クラブとは?

Young couple wearing stylish accessories indoors

登録者同士が掲示板やプロフィールなどから連絡を取り合う出会い系、パパ活サイトと違い、高級交際クラブはスタッフ管理の下で女性を紹介してもらうサービスです。

女性との愛人関係に金銭を惜しまない富裕層でないと利用はできませんが、紹介される女性もワンランク上の女性たちです。

 

大手企業の役員や医師、弁護士などの社会的地位が高い人たちは安全性を考慮してこういった高級交際クラブで愛人との時間を楽しんでいます。

高級交際クラブで安全に愛人斡旋を受けられる理由

高級交際クラブに登録する際は面接時に写真付きの身分証明書で本人確認が行われます

そのため、他人の身分証明書を利用する偽証行為ができないので未成年の登録者は皆無です。

 

男性は所得の確認まで行われますし、女性も勤務地などを確認されるので男女とも身元が確かな会員しか存在しません。

 

自分の情報を偽りなく交際クラブに伝えなければなりませんがこれはむしろメリットです。

 

出会い系などとは違い誰でも見られる情報として公開されることはなく、適切な男女のマッチングと身元をはっきりさせるためだけに使われるので安心できます。

愛人斡旋を安心して依頼できる交際クラブの見分け方

ビジネスマン,虫眼鏡

残念ながら高級交際クラブを謳っていても中には詐欺目的だったり管理がずさんだったりすることもあります。

安心安全を求めて交際クラブを利用するつもりでも、こういったところに登録してしまっては本末転倒です。

信頼できる交際クラブを見分けるポイントはいくつかあるので登録前に必ずチェックしましょう。

 

運営会社がはっきりしている

入会をしている交際クラブのホームページから会社情報やプライバシーポリシーを確認しましょう。

まともに営業をしている企業であれば住所問い合わせ先などまできっちり書かれています。

これらが書かれていない時点でかなり怪しいと言えます。

ただし、中にはそういった情報も全てデタラメで作りこまれている詐欺サイトもあるので、あくまで判断材料の一つとして参考にしてください。

東京都公安委員会届出済

異性間の出会いを斡旋する業者は管轄する公安局への届け出が必須です。

東京であれば東京都公安委員会届出済という記載があり、届け出番号が書かれていることが多いです。

例え詐欺業者ではなかったとしても届け出がなされていなければ違法営業です。

こういった交際クラブとは関わらない方がいいでしょう。

運営年数が長いor全国展開している

詐欺グループは警察に追われることとネット上に被害の口コミが書かれることを覚悟の上で動いています。

足が付きそうになったら全てを閉鎖して新しい詐欺クラブを設立するという繰り返しです。

運営年数が長いということは詐欺行為を行わず多くの会員に支持されているということになるので信頼できる交際クラブと言えます。

また、全国展開している交際クラブの中でも実際に各地に支店を置いている交際クラブは信頼性が高いです。

支店を持つということは多額の資金が必要なので詐欺グループがやることではありません。

多くの男女がその交際クラブを通して出会っていると考えてまず間違いないでしょう。

まとめ

愛人作り、斡旋をしてくれるサービスはいくつかあるものの安心して使えるのは高級交際クラブだけです。

それ以外のサービスは安く使えるかもしれませんが危険性も高く、女性のクオリティの高さも期待できません。

富裕層の方や社会的地位が高い人は高級交際クラブ利用を検討してみてください。

 

関連記事