交際クラブ・デートクラブ

> 
> 
> 
交際クラブの入会審査の項目や基準は?男性・女性に求められること

交際クラブの入会審査の項目や基準は?男性・女性に求められること

審査をする男性

交際クラブは質の高い出会いを提供することを目的としているため、男女ともにスタッフからの厳正な入会審査を受け、それをクリアした人のみが利用することができます。

 

入会審査の項目や基準は男女で異なっていますが、どちらもそのクラブで異性を紹介されるのにふさわしい人間であるかを書類や面談で審査されます。

 

交際クラブに入会してみたいけれど、自分が審査基準を満たしているのか、どのような流れで出会うことができるのかを知りたいという方もいるのではないでしょうか。

 

今回は交際クラブに入会するための審査項目や基準を男女別にご紹介するとともに、審査をクリアして交際クラブに入会してから実際に出会うまでの流れについて解説していきます。

Contents

男性の入会基準

紳士的な男性

 

交際クラブに登録している男性は社会的地位が高く、お金に余裕のある男性というイメージを抱いている人が多いでしょう。

 

しかし、ただお金があるだけでは入会審査を通過できない事もあります。

ここからは男性が交際クラブに入会するための具体的な審査基準を解説します。

 

基本的な身元確認

交際クラブは出会い系アプリとは違い、安心・確実な出会いを提供するために必ず厳正な身元確認を行っています

 

生年月日・住所・顔が確認できる免許証やパスポート、住基カードなどの身分証明書の提示を求め、身元のはっきりとした人物しか入会することができないようになっています。

クラブによっては既存の男性会員から紹介や推薦されて入会することもできますが、その際も身分証明書の提出は必須となっています。

  • 免許証
  • パスポート
  • 住基カード

交際クラブから個人情報が流出する危険性は高い?交際クラブの対応策とリスク管理方法

年齢の条件

交際クラブにおいて、基本的に20代以上の男性であれば何歳までも交際クラブの入会審査を受けることができます

 

しかし高額な入会金や年会費を払える経済力のある男性が集まる場所であるため、40代~60代といった年齢層の男性が中心となっています。

加えて、70代以上の会員も一定数いることから、高齢を理由に入会を断られるということはないでしょう。

 

※高額な高級店など一部の交際クラブでは、20代男性は登録することができず、30代以上の年齢制限があることも。

交際クラブが既婚者に人気な理由|パートナーへの浮気・不倫バレを防ぐ方法も紹介!

一定以上の収入

お金持ちの男性

 

交際クラブは富裕層の男性を対象にしているため、会社経営者や医者、弁護士など一定以上の収入がある男性が求められています。

多くの高級交際クラブで、登録している男性会員の多くが平均的に年収1000万以上の男性です。

 

交際クラブの多くは年収証明の提出は必須ではなく自己申告制ではありますが、高額な入会金や利用料金を支払えるだけの収入がある富裕層の男性がほとんどです。

 

とはいえ大半の交際クラブは前払い制なので、年会費などを払える男性であれば問題なく、一般企業の会社員でも利用料金さえ払えれば入会できることもあります。

 

また、クラブによって基準は違いますが、高級店ほど利用料金が高額になるため、登録している男性の年収の基準が高くなるとともに、男性の質も高くなるといえるでしょう。

交際クラブの料金相場は?システム料やデート費用を徹底解説!

人間性や社会常識

男性には経済的な余裕があることが重視される交際クラブではありますが、もちろんそれだけではありません。

精神的にも余裕があることや、社会常識があること、紳士的であることなど、人間性なども面談でしっかりと審査されます。

精神疾患を抱えていない健康な男性であることも審査をクリアする基準のひとつです。

 

女性の入会基準

綺麗な女性

 

交際クラブは基本的に女性は無料ですが、もちろん誰でも登録できるわけではありません。

 

男性に厳しい審査基準が設けられているように、条件は違うものの女性にも厳しい審査基準が設けられています。

基本的な身元確認

交際クラブは18歳以下の利用が禁止されているため、年齢を確認するためにも男性と同じように身分証明書の提示が必須であるとされています。

 

交際クラブは特に安心・安全な出会いを提供することを目的としているため、サクラや年齢詐称、以前問題を起こして退会した女性の登録を避けるためにも必ず顔写真付きの身分証明書の提示を求めています。

未成年の利用禁止

容貌やスタイルなどのビジュアル

交際クラブでは質の高い出会いを提供するため、容貌やスタイルなどのビジュアル面でレベルの高い女性が求められています。

実際に交際クラブのホームページにも、色白でスタイル抜群、大きなバストなど、女性の容姿をアピールする文言が多いことをみれば分かりますね。

 

交際クラブでは男性会員が女性会員を選び都度セッティング料を支払うというシステムをとっているところが多いため、ハイクラスな男性が好むような容姿の優れた女性を揃えてセッティングの機会を増やしたいという目的もあります。

 

それゆえ、女性会員は男性の目に留まりやすいような容姿であることが重視されやすいといえるでしょう。

モデルのような愛人が欲しいなら「高級交際クラブ」がおすすめな理由

立ち振舞いや性格

容姿の優れた女性が人気であるのは確かですが、ただ美しいだけで中身がカラッポであったり、一般常識も身に着けていないようではハイクラスの男性には釣り合いません。

 

そのため入会審査の面談では、女性の立ち居振る舞いや性格などもしっかりと審査されています。

一般常識を身に着けているか、言葉遣いや仕草に品があるか、男性に気遣いができるかなど、外見だけではなく内面も美しい女性が求められています。

 

また、知性やマナーなども審査の対象になるので、一般企業に勤めているOLや社長秘書など、きちんと社会生活を送れている女性も審査をクリアしやすいということがあります。

交際クラブの女性会員はどんな人が多い?年齢、性格、職業は?

交際クラブの入会からデートまでの流れ

仲良く乾杯をするカップル

 

ではここから、男性が交際クラブの審査をクリアして入会してから、実際に女性会員とデートをするまでの流れについて詳しく解説していきます。

交際クラブのへお問い合わせ・面談予約

インターネットなどで交際クラブを探し、入会・お問合せフォームまたは電話で問い合わせをしてクラブの趣旨や料金システムの説明を詳しく聞きます。

 

興味があれば入会面談の時間や場所の指定をしましょう。

面談・入会審査

面談にはいくつかの方法があります。

クラブ近くで面談や、ホテルのラウンジなど自分の指定した場所までスタッフが来る訪問面談・zスカイプで面談を行っているクラブもあります。

最初の面談は大抵1時間ほどおこなわれます。

面談では身分証明書や電話番号、自分がどのような目的で入会を希望するのか、どのような女性を求めているのか等を聞かれます。

この面談のときにクラブにはどのような女性が登録しているのかなど気になることを聞いておきましょう。

目的に合うクラブであればそのまま入会に移ります。

入会手続き(会員IDの発行)

入会審査を通過したら、いよいよ入会です。

会員IDとパスワードを発行してもらい、会員専用ページでそのクラブに所属している女性のプロフィールを閲覧することができます。

女性の紹介・デートのセッティング

気に入った女性がいれば、クラブに連絡をして初回のデートのセッティングを依頼します。

 

人気の女性はすぐにスケジュールが埋まってしまうことがあるので、早めに連絡するのがおすすめです。

自分の都合の良い日にちや場所を指定すれば、クラブ側が女性と日程を調整してくれます。

 

待ち合わせ場所はホテルのロビーやラウンジが一般的でしょう。

 

その際女性に渡す交通費などはクラブ側が金額を先に伝えてくれますので、タイミングを見て渡すと良いでしょう。
クラブがセッティングするのは初回のデートまでです。

 

2回目以降の女性とのお付き合いに関しては、お互いで決める自由恋愛という形になりますので、初回のデートで気が合えば次の約束や連絡先の交換をしましょう。

交際クラブのデートで失敗しないコツ|ハズレの女性を選ばないためのポイントは?

まとめ

このように交際クラブはハイクラスな出会いを求める会員の要望に応えるため、交際クラブは厳しい審査基準を設けて入会審査を行っています。

 

お互いにただお金と身体のやりとりをするだけならば出会い系アプリでも充分です。

しかしそこには安全性の保証もなく、いざ会ってみるまで相手がどのような人間かもわかりません。

 

確実な出会いを求めるとともに、「精神的なレベルの高い相手と出会いたい、共に過ごす時間を充実したものにしたい」と思うのであれば、身元がはっきりしているうえに内面的にも質の高い会員が揃っている、交際クラブに登録することをおすすめいたします。

 

厳選された紳士と淑女の出会いを安心・確実にサポートするのが、交際クラブというサービスなのです。

 

関連記事